ミストアテール(仮)

ゲームか旅行の話。たまにアニメとか。

2018年秋の乗り放題パス旅行 静岡編

こんにちは若しくはこんばんは、菖蒲です。

早いもので今日から11月ですね。

先月は更新できてなかったので、今月はもうちょっと頑張りたいです。

 

今回は、昨年10月16~19日に旅行した時の感想を書きたいと思います!

もう1年経ったんだなぁ……。

最終日に衝撃的な事があってそれが一番印象に残ってるんですけど、今回書くのは1日目の事になります。

 

 

いつもの様に早朝に家を出て、始発電車に乗って出掛けました。

タイトルにも書いてありますが、今回利用したのは「秋の乗り放題パス」というものです。

JRの普通列車に乗り放題で、自動改札は通れないので友人改札を通る、ってところは青春18きっぷと同じ。

違うのは、青春18きっぷは期間内であれば好きな5日間を選んで使えますが、秋の乗り放題パスは期間内の連続する3日間乗り放題なのと、子供用があるって事でしょうか。

 

JRの駅に到着し、そこから秋の乗り放題パス旅行スタート!

初日の宿は静岡県の浜松駅です。

piyox227.hatenablog.com

浜松は↑の時に行って以来ですね。

この時は沼津を観光した後東海道本線に乗って真っ直ぐ浜松駅へ向かいましたが、今回は違います。

最初は、沼津駅の3つ先の東田子の浦駅で下車。

南に進むと駿河湾があり、のんびり見て行きたいところですが私が進むべき方向は北です。

実はここから暫く歩くと、岳南鉄道岳南江尾駅があるのです。

列車の起点か終点がどこの駅とも接続してない路線を「盲腸線」というらしいのですが、岳南鉄道も正にそれなんですよね。

往復するとその分かかるしどうしようかな、と思ってたら東田子の浦駅から歩いていけるとの事だったので挑戦してみることに。

駅出ていきなりどっちに行ったら良いか迷うという地図読めない能力を発揮してしまいましたが、なんとか正しい道に進めました。

大体40分くらいかかりますが、大半は真っ直ぐな道をひたすら歩いてました。

f:id:piyox227:20191101021448j:plain

f:id:piyox227:20191101021501j:plain

富士山が良く見えて歩いてて全然飽きないです。

写真には写ってませんが、もっと先に進むと新幹線も見えてくるんですよ。

ナビ頼りに歩いてたら途中で道路を横切らなきゃならなくなってそこはビビりましたが、そこまで来たらゴールは近いです。

無事に辿り着き、少し待って来た列車に乗って終点の吉原駅まで行きました。

 

ここからは再び東海道本線に乗り、今度は清水駅で下車。

ここから再び歩き、目指すのは静岡鉄道の新清水駅です。

約10分で辿り着けるようですが、私は道に迷ったのでもっとかかりました。

案内表示もあったのにどうしてこうなった……。

f:id:piyox227:20191101023737j:plain

新清水駅

人が写らないようにしてるので駅名だけ……中途半端な感じがすごくて申し訳ありません。

岳南鉄道は割とレトロな路線だったのですが、静岡鉄道はそれを全く感じさせない路線だったなという印象。

始発の新清水駅で乗車し終点の新静岡駅で下車。

今更ですが、この日の目的は静岡県のJR以外の路線を乗りつくすことです。

ただ大井川鉄道の事を忘れてしまっていたので(すみません)、それ以外に乗る予定です。

 

新静岡駅到着後はすぐ静岡駅に移動せず、食事をする事にしました。

食事をする時は駅ビルの入口にある飲食店の写真見て気になるのを探す事が多くてこの時もそうしたら、静岡県にしかないという有名な「さわやか」さんが入ってたのです!

絶品だけどそれ故に待ち時間がすごいというのも知ってたのでとりあえずどの位の待ち時間かチェックしてみるか、と思い行ってみたらまだ開店前。

でも店の入口に機械があり、それを操作したらなんと予約完了!

めでたくさわやかさんのハンバーグを味わうことができました。

f:id:piyox227:20191101030425j:plain

一番定番っぽいげんこつハンバーグを選択。

f:id:piyox227:20191101030518j:plain

席に運ばれてきてから、店員さんが切ってくれます。

結構油が飛ぶので、前に敷いてあるシートの手前部分を持って服に付くのを防ぎます。

 

f:id:piyox227:20191101030532j:plain

食べた感想。めっちゃうまい……。

家で食べるハンバーグや他のファミレスで食べるハンバーグも好きですが、それとは全然違った美味しさのハンバーグでした。

他のが食べられなくなった、とかそういうわけではなく美味しさの種類が違うのでさわやかさんのも気に入ったし、他のも好きなままです。

伝わるかな;

お肉をしっかり焼き上げてるわけではなくレアなので、食感も全然違うっていうのも違いを感じた部分ですかね。

大満足して会計しようとしたら待ってる方が結構いたので、ほんと良いタイミングで来れたなと思いました。

開店まで15分位待ちましたが、開店してからは1分くらいで呼ばれたので開店前に行くのオススメです。

 

f:id:piyox227:20191101235307j:plain

食べる前と後のどっちか忘れましたが、ちびまる子ちゃんのマンホールに出逢いました!

作者のさくらももこ先生が静岡県出身なので(市は清水市らしいけど)。

 

静岡駅へ移動し、本日3回目の東海道本線に乗車。

今度は掛川駅まで乗り、そこから天竜浜名湖鉄道に乗り換え。

f:id:piyox227:20191101232347j:plain

駅舎はこんな感じです。

外に出なくても乗り換えできたのですが、確か自動改札で無理だったんだったかな。

 掛川駅から、終点の新所原駅まで乗ります。

約2時間半乗ってるので長いですけど、ボックス席なので外の景色見れて楽しいし、あと地元の子が外で手を振ってるのが見えたりして良いなぁと思ったりしてました。

新所原駅に到着したら、4回目の東海道本線

今までは下り方面に乗ってましたが、本日の宿である浜松駅を通り過ぎてるので今度は上りに乗ります。

そしてめでたく浜松駅に到着。

この後はホテルにチェックインし、再び出掛けて遠州鉄道を完乗する予定だったのです

トラックが架線を切ったとかで、途中までしか走ってないとの情報が!

人生で初めて乗るのに丁度それに遭遇するってすごい運だな……。

数時間後に復旧しそうな感じの事が書いてあったのでじゃあご飯食べて待ってる事に。

f:id:piyox227:20191101233408j:plain

浜松駅そばのビルで食べた浜松餃子

前回はパスタで済ませてしまったので、食べるのは初めてです。

 

お腹は膨れて満足したのですが、その後も終点の西鹿島駅までは行けず。

乗ってる間に復旧するかな?という期待も込めて、せっかくなので乗ってきました。

f:id:piyox227:20191101234205j:plain

めっちゃ見にくいですが、真ん中あたりに「新浜松駅」と書いてあります。

とりあえず現時点で行ける「遠州西ヶ崎」駅まで行ってみましたが、今日はもう無理そうだなと思って外を少し歩いた後に折り返してきました。

一応代行バスが何台も出てたのですが、地元民ではなくただ完乗したいだけの私が利用するのはどうかなと思って止めておきました。

長蛇の列だったしね。

また別の機会に乗りに行きます!

 

1日目からなかなか大変な事が起こりましたが、冒頭に書いたように最終日も結構大変でしてね……。

それはまた後日。

では次回2日目もよろしくお願いします(^^)